ひらたクリニック

ひらたクリニック

MENU

ブログ

blog

虚血性腸炎とは

こんにちは◎今回は虚血性腸炎について説明したいと思います。 虚血性腸炎とは この虚血性腸炎は大腸の粘膜を養う血管が何らかの理由で一時的に血流障害を引き起こし、虚血(血液の不足)になり大腸粘膜が炎症を起こす病気です。この血流障害は突然起こりますので、腹痛も突然起こります。 原因 血流障害を引き起こす主な原因は『便秘』です。排便時に強くいきんで腹圧がかかった時に、大腸粘膜への血流障害が引き起こされ、...

続きを読む

9月は健康増進普及月間です‼

早いものでオリンピックもパラリンピックも終わり、秋の風が吹いている今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 毎年9月は健康増進普及月間です。 健康普及月間とは 厚生労働省が主となり行う啓発普及活動であり、生活習慣病の特性や運動・食事・禁煙など個人の生活習慣の改善の重要性についての国民一人ひとりの理解を深め、さらにその健康づくりの実践を促進する事を目標としている活動です。 趣旨(厚生労...

続きを読む

ピロリ菌の除菌について

こんにちは☆ 今回はピロリ菌の除菌について説明します!過去にピロリ菌について説明しましたが、今回はピロリ菌の除菌方法と注意点について説明していきます。 過去のブログ:ピロリ菌についてはここをクリック! ピロリ菌除菌の勧め 過去のブログでもお伝えしましたが、ピロリ菌に感染していると胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍のリスクが高くなります。胃の中にピロリ菌が居て良い事は一つもありません。その為、日本ヘリコ...

続きを読む

アニサキス症について

皆さんはアニサキス症をご存じでしょうか? よく聞く病気ですが、詳しく知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はアニサキス症について説明していきます。 原因 アニサキス症の原因はアニサキスの幼虫に寄生されている魚介類を生で食する事で発症します。 アニサキスは海産哺乳類(クジラやイルカなど)の胃に寄生している線虫の一種です。この卵が海に放出され幼虫がサバやアジ、サケ、カツオ、イカなどの魚介...

続きを読む

内視鏡装置の構造と技術

いつもは病気についてブログを更新していましたが、今回は趣向を変えて内視鏡装置についてお話したいと思います。 まずは下記の写真をご覧ください。 内視鏡装置は大きく分けてビデオスコープとビデオシステムの2つに分けられます。 ビデオスコープ ビデオスコープは接続部・操作部・挿入部からなり、基本的な構造は胃カメラ用も大腸カメラ用も同じです。 当院のビデオスコープはオリンパス社で統一しており、胃カメラ用...

続きを読む

マロリーワイス症候群って?

マロリーワイス症候群ってご存じですか?聞きなれない言葉で、知らない人も多いのでは無いでしょうか? 今回はマロリーワイス症候群について説明していきます。 マロリーワイス症候群って? この病気はマロリー医師とワイス医師により発見され命名された病気です。1929年、飲酒後に嘔吐を繰り返し吐血してしまった患者さんを調べた際、胃の噴門部に縦走する傷を見つけ、そこから出血していたことがわかり、これを報告しま...

続きを読む

急性膵炎について

急性膵炎ってご存じですか?今回は急性膵炎について説明していきたいと思います。 膵臓の働き 膵臓は胃の裏側にあり、肝臓の下にある15~20㎝程度の大きさの臓器です。この膵臓の大きな働きは消化酵素を分泌する事(膵液:外分泌物質)と、血糖コントロールをするホルモンの分泌(インスリン:内分泌液)があります。 膵炎とは 膵炎とは膵臓が分泌する膵液に膵臓自体がやられていまい、炎症を起こす病気です。急性膵炎...

続きを読む

7/14は内視鏡の日です

こんにちは。今日は7月14日の内視鏡の日について解説したいと思います。 素敵なプレゼントがあたる記事の紹介も行いたいと思います。最後までお読みください☆ 内視鏡の日 内視鏡医学研究振興財団が内視鏡医学のさらなる発展と普及を願い、7月14日を『714→ないし』の語呂合わせから、内視鏡の日に制定しました。2006年に日本記念日協会の認定を受けています。 内視鏡の発展 1950年に日本で、世界で初めて...

続きを読む

食中毒に注意!

こんにちは☆ 雨が長く続き、梅雨のジメジメに悩まされている今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 梅雨に入ったり、気温が高くなってくると増えるのが、食中毒です。今回は食中毒について説明していきたいと思います! 食中毒とは まず、皆さんご存じだと思いますが、食中毒の定義から説明します。食中毒とは食べ物に付着した異物(細菌・ウィルス・有毒物質など)を摂取する事により下痢・嘔吐、腹痛、発...

続きを読む

アルコール性肝障害について

アルコールを飲むと肝臓で分解されることは皆さんご存じですよね?そして飲みすぎると肝臓にダメージが蓄積していく事も大体の方がご存じだと思います。では、毎日毎日飲みすぎていると、肝臓がどうなっていくかご存じですか? 今日はアルコール性肝障害について説明していきます。そして当院で実際に肝障害が起きて、節酒で大きく肝機能が改善した方のデータをご紹介していきます!(ご本人に了承済みです☆) アルコール性肝...

続きを読む

1 2 3 4 5 6

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop