ひらたクリニック

ひらたクリニック

MENU

ブログ

blog

乳酸菌の違いって?

最近はよく生きた乳酸菌を腸まで届けるというCMを耳にします。 実は乳酸菌にも色々な種類があるのをご存じですか? 今日は乳酸菌の違いについて紹介します☆ 乳酸菌の種類 動物性乳酸菌・・・牛乳を発酵して作られるヨーグルトやチーズに含まれる乳酸菌を動物性乳酸菌と言います。栄養が豊富な環境で生育しており、その多くが限られた温度やpH条件でしか増殖しない乳酸菌です。ヒト由来の乳酸菌は、生きて腸に届けば定着...

続きを読む

検診で便潜血陽性になったら・・・

みなさんは大腸がん検診を受けられたことはありますか? 2日間便を取り、血が混じっていないか調べる検査(便潜血検査)です。   2回中1回でも陽性になったら、大腸カメラを受けないといけないのか? よく聞かれる質問ですが、「ちゃんと、大腸カメラを受けておきましょう」 経過観察を勧められたとの声も聞きますが・・・基本的にはその方針はお勧めできません。 便潜血検査で陽性、というのは簡単に言うと...

続きを読む

笑いの効果って?

皆さんはお笑い番組は好きですか? 年末年始はお笑い番組が多い時期です☆ お笑い番組に限りませんが、笑うという事は体にとって良い事ばっかりです。 今回は笑うと良い点をまとめてみました。 笑いの種類 笑いの種類は大きく分けて3種類あります。 ・快い笑い・・・楽しい、愉快な時に出る笑い。 ・緊張緩和の笑い・・・緊張がゆるんだ時にでる笑い。 ・社交場の笑い・・・人とのコミュニケーションの時に出る笑い。 ...

続きを読む

お酒の適正量って?

今年も残すところ半月になりました☆ 今年は例年より忘年会や新年会などの飲み会は少ないと思いますが、それでも年末年始はお酒を飲む機会が多くなりがちです。 今日は飲酒の適正量について説明していきます。ただし、これらは一般的に言われている事であり、体重や年齢、性別やアルコールの分解能力の違いなどにより、かなりの個人差があります。自分がどの程度のお酒でどの様な状態になるのかを知っておく事が大切です。 &...

続きを読む

湯冷めしないひと工夫☆

だんだんと寒くなってきました。湯船にゆっくり浸かって、身体を温める方も増えてきているではないでしょうか? 今回はお風呂上りに湯冷めしにくい様にする、ひと工夫をお伝えいたします☆ そもそも湯冷めとは 入浴すると体温が通常より上昇します。お風呂から出ると、この上り過ぎた体温を調整しようと汗をかいたり、血管を広げたりします。この時に汗をかいたままだったり、夜風に長時間あたったりすると逆に体温を下げすぎ...

続きを読む

世界糖尿病デー

11月14日はインスリンを発見したフレデリック・バンディングの誕生日です。そして、毎年11月14日をWHO(世界保健機関)とIDF(国際糖尿病連合)が世界糖尿病デーに制定しています。 また、この日を含む1週間(11/9~14)を『全国糖尿病週間』として公益法人日本糖尿病協会は啓発活動を行っています。 糖尿病は世界で約4億6000万人にのぼり、日本の患者数は328万人以上(2017年の厚生労働省発...

続きを読む

おならが多くて困っていませんか?

おならは出物腫れ物所嫌わずと言われますが、やっぱり気持ちのいい事ではありません。 普段の生活でおならが多いと感じたことはありませんか? 今回はおならについて解説していきたいと思います。 おならの原因 まずおならとは何でしょうか? おならとは食事をする時に口や鼻から一緒に空気を飲み込んでいます。その空気と腸内で発生したガスが混ざった物がおならとして排泄されます。 成人だと1日約200~2000ml...

続きを読む

目の疲れ放置していませんか?

最近はTVなどでも良く言われているので、ご存じの方も多いと思いますが、パソコンやスマホのし過ぎで疲れ目になってはいませんか? また、疲れ目を放置していませんか? 疲れ目も放置していると様々な症状を引き起こす場合があります。 今日は疲れ目が引き起こす症状と、疲れ目の解消方法をお教えいたします。 疲れ目の原因 疲れ目の原因は何といっても目の酷使です。酷使の原因として一番多いのは長時間のパソコン作業や...

続きを読む

かくれ肥満に注意!!

皆さんはお腹周りの脂肪を気にされている方は多いと思いますが、内臓脂肪を気にしている方は少ないのではないでしょうか? 今回はかくれ肥満についてご説明していきます。 肥満の定義 まず、肥満とは何をもって肥満というのでしょうか? 皆さんもご存じだと思いますがBMI(ボディーマスインデクッス)を基準にします。 BMI計算方法:体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m) (例 体重60㎏身長160㎝の場合 60÷...

続きを読む

すぐに下痢しませんか?

すぐ下痢します! という方、意外に多いかもしれません。 もしかしたら、過敏性腸症候群(IBS)かもしれません。 お腹の調子が悪く、下痢や便秘を起こす病気ですが、大腸に腫瘍や炎症がない時に考える病気です。 原因 明らかな原因はいまだに不明ですが、小腸や大腸の運動異常やストレス、お腹の刺激を脳が腹痛と感じてしまう知覚過敏説などが言われています。 しかし、ウィルスや細菌によって引き起こされた腸炎が治...

続きを読む

1 2 3

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop