ひらたクリニック

ひらたクリニック

MENU

ブログ

blog

胃カメラ 大腸カメラを受けましょう!


みなさま 初めまして。
ひらたクリニック 平田好正です。
ホームページ ブログにアクセスいただきありがとうございます。
自分の医療理念や専門などをホームページに書きましたが、少し噛み砕いて説明させていただきます。

内科 消化器内科を専門としていますが…
消化器内科とは?とよく言われます。

ざっくり言いますと、私はお腹の症状全般を専門としています。
その中でも、胃カメラ 大腸カメラ いわゆる内視鏡検査を専門としています。

こんな症状にお心当たりはありませんか?

 

お腹の症状の一例
お腹が痛い   胃が痛い   胸焼け   下痢   便に血が混じる   血便   嘔吐   お腹がはる   吐き気   食欲がない   黒っぽい便   黒色便

お腹の症状に見えないけど、お腹の症状かもしれない一例
胸やけ   のどがつまる   口臭   口の中が苦い   酸っぱいものが上がってくる
体重が減ってきた   倦怠感   けだるい感じがつづく

検診異常でよくあるお腹のこと
便潜血陽性   胆嚢ポリープ   胆石   肝機能障害   肝臓の異常   B型肝炎   C型肝炎   膵臓の異常   膵嚢胞   ピロリ菌がいると言われた

 

代表的なものを羅列してみました。
もし、思い当たることがあれば、一度受診をお勧めします。

 

●もう一つ大事なことがあります。

 

症状も大事ですが、特に癌は早期では症状がありません。

つまり、症状がない時にいかに検査を早く受けるか?

が大事になってきます。癌は、早期発見、早期治療をすれば恐れる病気ではありません。
しんどくなく、胃カメラや大腸カメラ(内視鏡検査)を提供し、みなさまの健康を守るお手伝いをさせていただきます。

私はお腹の専門ではありますが、上記以外の症状でもご不安なことがあれば、もちろんご相談いただければ幸いです。これら以外でもお腹に関係する症状もありますし、総合内科専門医ですので、それ以外の疾患に対しても対応可能です。その修練も積んで参りました。

トータルで診療し、寄り添う医療を提供させていただく、そして楽に内視鏡検査を受けていただく これが自分の診療理念です。

困った時にはここに行けば大丈夫!と思われるみなさまの健康を守れるクリニックでありたいと思います。

お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop