ひらたクリニック

ひらたクリニック

MENU

ブログ

blog

便潜血検査で陽性が出たら・・・


健康診断などで便潜血陽性(+)が出たら…

 

 

結論から言います。

大腸カメラを受けましょう!

 

便潜血が陽性と言うことは、大腸ガンや大腸ポリープが便と擦れて出血している可能性があります。

大腸癌は早期発見すれば、恐れる病気ではありません。

 

様々な報告がありますが、確立的には1万人がこの便潜血検査を受けられれば、500から1000人が陽性になり、10から15人程度に大腸癌が見つかるといわれています。

大腸ガンは早期発見できれば根治が見込めますが、便潜血陽性と検診で異常を言われても大腸カメラを受けられる方は、50%程度と言われています。

もっと早く検査していれば… と後悔のないように早めの受診をお願いします。

 

とは言っても…初めての検査は誰でも恐怖心があるものです。

当院では麻酔を使用した楽に受けていただく大腸カメラを行なっています。

検診で異常を言われたら、ぜひ当院に受診してください。受診までのハードルが高ければ、お電話でも結構です。

みなさまの不安によりそった医療ができるように…皆様の健康のサポートをさせていただきますのでよろしく願いいたします。

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop